レンズ

Canon 70-200mmのF2.8ではなく、F4の方を選んだ3つの理由とは!

投稿日:



スポンサーリンク

質問「一眼レフカメラで動画撮影をしているのですが、そろそろ望遠レンズが欲しいなと思っています。Canon 70-200mmF2.8ではなく、F4を買ったのはどうしてですか?」

 

単焦点のレンズや広角レンズで近くのものをかっこよく撮影できるようになったら、遠くのものもアップで撮影できる望遠レンズが欲しくなりますよね。Canonの純正で、望遠の中でも特に人気のあるのが、Canon 70-200mmという白いボディのレンズです。オリンピックやサッカーのテレビ中継なんかで、この白いレンズを付けて写真を撮っている人を見かけたことはないですか?あれは、Canonの望遠レンズです。

 

Canon 70-200mmのレンズには、F値が異なる2種類のレンズがあります。一つはF2.8、もう一つはF4です。僕も、どちらにしようか結構悩みましたが、Canon 70-200mmを買おうと思ったら、どちらのレンズの方があなたにはいいのでしょう?

 

僕は写真撮影ではなく、動画撮影のために一眼レフを使っています。僕は最終的に3つの理由でF4を選びました。あなたの参考に少しでもなればうれしいです。

 

①手持ちで撮影をするならばレンズの重さを考えよう!

望遠レンズは、見ればすぐにわかると思いますが、他のレンズと比較して、長くて、ずっしりと重たいのが特徴です。どういう撮影をしているかによって、このレンズの重たさを考えることは重要です。

 

Canon 70-200mのF2.8とF4は、ちょっとだけF値が違うだけですが、その重量の差はかなり大きなものです。ちなみに、F2.8の重さは1.5kgもあります。1.5kgの重さを想像できますか?

 

1.5kgは簡単に言えば、水の入った1.5リットルのペットボトル一本と同じ重さになりますね。カメラに1.5リットルの水入りペットボトルをつけて、撮影している自分の姿を想像してみてください。三脚や一脚を使っての撮影であれば問題ないでしょうが、手持ちで撮影をすると考えると、かなり重たそうですね。僕のような筋肉のない腕ならば10分も撮影できないでしょう。

 

移動する時にも、この1.5kgのレンズをカメラバッグに入れて移動しなければいけません。ちょっと想像しただけでも、肩のあたりが重たくなってきます。

 

一方で、F4のレンズは705gです。F2.8のレンズの重さと比べると、半分以下の重さです。この重さの違いは、ものすごく大きいです。いま、705gと聞くと軽そうだなと思うかもしれませんが、正直言えばこのF4のレンズもかなり重たいです。そのレンズ2個よりも重たいF2.8のレンズを持って移動する自分の姿をどうしても想像できませんでした。僕の筋肉のない腕ではまず無理でしょうね。

 

レンズの重さを考えると、まだ軽いF4の方がいいように思います。

 

②値段の違いを考えてお財布と相談しよう!

それでは次に、価格の面から比較していましょう。どちらがいいにせよ、あなたのお財布事情とかけ離れた値段であれば、そもそも悩む余地はありません。F2.8のレンズの価格はおよそ230,000円ですす。一方で、F4のレンズの価格はおよそ125,000円です。F2.8の値段は、F4の値段のおよそ2倍ですね。重さも、値段もここまで違えば、全然別のレンズのような気がしてきます。

 

もちろんF2.8とF4のレンズでは、映像の質には違いがあると思います。ただ、僕がやっているようなラン&ガンでの撮影では、2倍のお金を使ってまで差が出るものか、疑問が残るところです。写真撮影をメインで考えていたり、ウェディングの動画撮影であれば、画質がいいF2.8のレンズがいいのかなとは多います。

 

でも、それ以外のもの、特にドキュメンタリーなんかに使うのであれば、F4の方がいいでしょうね。個人的なことを言えば、値段の高いレンズを気軽に外に持ち出して、撮影するのは心配じゃないですか?どんどんと機材を使っていかない限り、撮影技術の上達にはつながらないのに、そもそも撮影するのが不安であれば意味がありませんよね。

 

価格のことでは、以上のような理由から、F4の方を選びました。

 

③レンズの質は、そんなに違うもんなの?

Canon 70-200mmのF2.8とF4とでは、そんなに映像の質に差が出るのでしょうか?僕がYoutubeとかVimeoとかで映像をみる限りでは、やはりF2.8のレンズで撮影した映像は、ものすごくきれいで目を見張るものがありますね。値段の違いというものを、映像の中で感じることは確かです。

 

F4ではそれほど背景がボケないところでも、F2.8の明るさがあれば、しっかりと背景がボケるでしょう。なので、レンズの重さや、レンズの値段の高さよりも、映像の質の方が重要な人であれば、迷わずF2.8を選んでいいと思います。人によっては優先順位は様々です。

 

予算がそこまでないけ、F2.8にこだわりたい人はSigma70-200mmのF2.8とかTamron70-200mmのF2.8もあるので、チェックしてみるのもいいかもしれません。値段はCanon 70-200mm F2.8の半分くらいです。選択肢は、今後も増えていくと思うので自分の撮影方法にあったレンズを探してみてください!

スポンサーリンク







-レンズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メタボーンズってなに?

Canonの一眼レフから、Panasonic GH5とか、最近発売されたPanasonic GH5sに乗り換えようとしている人は多いですよね。 長年使ったCanonの一眼レフへの愛着はあるけども、どう …

一眼レフでの動画撮影に、「広角レンズ」を選ぶならどのレンズがオススメ?

一眼レフカメラで、動画撮影をするメリットの一つにレンズの交換ができることです。   レンズの交換をすることで、普通のビデオカメラでの映像とは大きく違う、ハリウッド映画のような映像の質感や、画 …

no image

一眼レフでの動画撮影用に初めに買った2つのレンズ① Sigma 30mm f1.4!

スポンサーリンク 目次1 質問「一眼レフでの動画撮影をしようと思うのですが、どのレンズを買えばいいのかわかりません。初めて買ったレンズは何でしょうか?オススメがあれば教えてください。」1.1 今だにお …

no image

一眼レフでの動画撮影でビデオカメラみたく撮れるZoomレンズは?Tamron 18-270mm F3.5-6.3!

質問「一眼レフでの動画撮影に、Zoomレンズを買おうと思います。ビデオカメラくらい広い焦点距離のレンズでオススメはありますか?」 一眼レフでの動画撮影では、レンズの交換をすることで映像表現の幅が広がり …

no image

「キットレンズは買わない方がいいの?」その理由ってなんですか?

スポンサーリンク 目次1 質問「一眼レフを映像制作で使ってみたいのです。キットレンズは安いのですが買っても問題ないですか?」1.1 ①キットレンズは、一眼レフ特有のボケ味が出せない!1.1.1 「背景 …

アーカイブ

カテゴリー