SONY a7iii カメラ

ソニー a7iiiと、パナソニックGH5はどう違うの?

投稿日:2018-03-20 更新日:

ソニーの新しいカメラSONY a7iiiというミラーレス一眼が発売されましたね。

 

僕は、動画制作ようのカメラを、これまで使っていたCanon 7D MarkIIからそろそろアップグレードしたいなと思っているところです。

 

ちょっと前までは、Panasonic GH5か、GH5sが候補だったんですが、SONY a7iiiが発表されて、思いっきり悩んでしまいます。

 

買う決断をする前に、いつも色々と調べまくるので、参考までに記録を残しておきます。

 



スポンサーリンク

SONY a7iiiとLumix GH5ならばどっちを選ぶ?

まずは、新しい方のSONY a7iiiのいいところを見てみましょう。

 

初めに言っておくと、個人的にはSONY a7iiiが圧倒的に気になりますね。

 

そのことが滲み出るような内容になるとは思います。

 

SONY a 7iiiの方が優れているところは?

①フルサイズvsマイクロフォーサーズ

a7iiiのいいところは、フルサイズなので背景がよりボケるところです。

 

背景がボケる、ボケないは、レンズによるところも大きいのですが、センサーの大きさも重要な要素です。

 

GH5のマイクロフォーサーズという小さいセンサーも性能がすごくいいですが、センサーが小さいことでボケ味がフルサイズより小さいです。

これまでAPS-Cのカメラを使っていたので、そろそろフルサイズのカメラを使ってみたいなと思うところです。

 

②暗いところでの撮影は圧倒的にSONY a7iiiの方がいい。

世界的に人気のあるソニーのa7siiなんかもそうですが、ソニーのミラーレスは暗いところでの撮影が得意です。

 

真っ暗な中でも撮影できるという点で、ソニーのミラーレスを使い始めた人もいると思います。

 

一方で、パナソニックのLumix GH5は残念ながら暗い場所での撮影が苦手のようです。

 

ISOを高めていくとノイズが結構入ってしまいます。これはGH5の最大の弱点ですね。

 

暗所での撮影には、SONYのカメラの方が圧倒的に優れています。

 

③アダプターが安い

Canonからカメラを変えるとなると、これまで使っていたレンズを使うために、アダプターというのを買う必要があります。

 

SONY a7iiiでCanonのレンズを使うならばSigma MC-11というアダプターがいいようです。

 

値段も2万5千円くらいで買えるので、まあまあ買えますよね。

 

一方で、パナソニックGH5を使うとするとSpeed Boosterを買うことになると思います。

 

これが性能がいいんですが、値段が結構高いんですよね。

 

カメラ本体とは別にかかる費用というのが、特にアダプターという点でSONY a7iiiの方がいいと思います。

 

Panasonic GH5のいいところは?

ソニーa7iiiが、圧倒的にいいのであれば悩む必要はないのですが、GH5の方が優れているところもいくつもあるので悩ましいです。

 

①やっぱりフリップスクリーンは人気。

GH5のいいところは、カメラのスクリーンがくるりと回るフリップスクリーンになっているところです。

 

自分自身を撮影して、Youtubeに投稿したい人っていますよね。

 

そういう時には、撮影しながら自分のことが見られるフリップスクリーンがオススメです。

 

SONY a7iiiのティルトスクリーンでは、撮影しながら自分のことを見ることができません。

 

なんででしょうね。

 

自撮りすることを予定しているならば、SONY a7iiiではなく、GH5の方がいいです。

 

②180fpsのスローモーション撮影ができる。

スローモーションでの撮影が、新しいカメラを買う時に押さえておいた方が良いポイントです。

 

スペックの中にある、FPSという数字に注目してください。

 

これは、1秒間に何コマ撮影できるかを示す数字です。

 

1080pの設定で、SONY a7iiiでは120FPSですが、パナソニックGH5だと180FPSで撮影することができます。

 

この数字が大きければ大きいほど、スローな動画を作ることができます。

 

超スローモーションを撮影するならば、圧倒的に180FPSで撮影ができるGH5が優れていますね。

 

③タイムラプスモードがある

GH5にはタイムラプスモードがあって、カメラで設定をしてタイムラプスの撮影ができます。

 

一眼レフカメラを買って、タイムラプスを撮影しようと思っている人は多いと思います。

 

ただ、SONY a7iiiにはタイムラプスモードがありません。

 

タイムラプスをするには、コントローラーを買わなければいけません。

 

2,000円くらいで買えるのですが、カメラの中で操作ができれば簡単でしよね。

 

繰り返しになりますが、GH5はタイムラプスの点でもSONY a7iiiよりも優れています。

スポンサーリンク







-SONY a7iii, カメラ
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Canonデジタル一眼レフでの動画撮影、ジャイアン・リサイタルでの「音割れ」はどう対処すればいいの? / Canon EOS 7D Mark IIの場合

スポンサーリンク 目次1 デジタル一眼レフの動画撮影、音が割れるときの対処法は?1.1 ジャイアンのリサイタルから考える「音割れ」2 簡単な録音設定の方法2.1 ①メニューから「録音」を選ぶ2.2 ② …

ミラーレス一眼の「マイクロフォーサーズ」とは?

最近は、パナソニックやオリンパスのミラーレス一眼で動画を撮るのが流行っていますね。   特に、Lumix GH5とかGH5sなんかの動画を見ていると、ものすごくきれいだなーと感心してしまいま …

立ち会い出産での撮影、絶対に失敗しないための3つのこと

出産を間近に控えて、新しい家族ができる楽しみと、本当に生まれてきてくれるのかなという不安な気持ちが入り混じっていますよね。   最近では、立ち会い出産を選ぶ夫婦が多いようで、新米パパは奥さん …

立ち会い出産でムービー撮影、僕が選んだのはこのカメラ!

初めての立ち会い出産では、いろんなことを考えないといけないのですよね。   そのうちの一つとして、「どんなカメラで撮影すればいいの?」って思っている人はいませんか?   僕は、映像 …

no image

SONY a7iiiでスローモーションを撮影するときの設定方法。

SONY a7iiiで動画を撮影する楽しみの一つに、スローモーションの撮影があると思います。 スローモーションで撮影すると、普通のシーンでもドラマチックに映ったり、少し面白く映ったりしますよね。 僕は …

アーカイブ

カテゴリー